友人からプレゼントされたカナガンキャットフード

ペットショップで一目ぼれして猫を飼いました。

今まで動物を育てた経験はありません。

 

そんな状態からのスタートでしたが、仲の良い友人に猫好きの人がいるのでアドバイスをもらえて助かっています。

猫のしつけにも悪戦苦闘しましたが、最も困ってしまったのが餌です。

 

ペットショップで購入したキャットフードを飼い猫に与えてみたのですが、全く食べてくれません。

2日間ほど何も食べずということがあり、このまま餌を食べずに死んでしまったらどうしようと悩んでしまいました。

そんな時にアドバイスをくれたのが、猫好きの友人です。

 

 

これなら絶対に食べてくれるはずとカナガンキャットフードをプレゼントされました。

 

本当に食べてくれるのだろうかと半信半疑でしたが、美味しい匂いに誘われて小屋にこもりきりだった飼い猫が餌の入ったお皿の前まで歩いてきました。

猫を飼い始めてからこんなことは全くなかったので、びっくりした経験でした。

 

実際にカナガンキャットフードを飼い猫に与えている方の口コミや体験談を読んでみると多くの方が高評価を出しています。

 

美味しく食べてくれた、体重管理ができているなど嬉しい感想ばかりです。

ペットは、お皿に餌を入れれば何でも食べてくれると軽い気持ちで猫を飼い始めましたが、餌の好みもあるようです。

 

 

そして少しでも長生きさせるためには、与える餌にもこだわったほうが良いとのことでした。

餌に使用されている原材料を確認することも大切ですし、さらに飼い猫の年齢に合った餌を与えることも重要なポイントです。

 

猫好きの友人に確認してみたところ、グレインフリーのキャットフードが一番おすすめとのことでした。

グレインフリーであれば、猫の体に大きな負担をかけることもありません。

 

また、肥満などのトラブルも防いでくれるそうです。

私が飼い猫に毎日与えているカナガンキャットフードは、グレインフリーになっているので安心してこれからも与えていけるキャットフードだと確信しています。